レジェンド妖怪 山吹鬼項羽のLv99能力を徹底解剖!圧倒的な戦力を紹介!!

レジェンド妖怪の一人、山吹鬼項羽の能力と解放妖怪をご紹介します!レジェンド妖怪の中でもかなり解放が難しい方ですが、それに見合うだけの強さを持っています!

WVW69jG5IFkUxcSVfj

山吹鬼項羽の能力

ステータス

画像はレベル99での補正なしのステータスです。(補正なしのステータスはすれちがいのさすらい軍編集で確認出来ます)

WVW69jHDO1cQo5JNt-

山吹鬼項羽はHP・ちから・まもりが高いです。そのどれもが最強クラスで、せんりょくの高さが圧倒的です。攻撃面も強いのですがHPとまもり両方が高く、守備面が固い事からチャレンジバトルや協力バトルの極のように長期戦を前提としたボスバトルで輝きます。

しかしすばやさの低さと移動範囲の狭さから使い勝手が良いとはいえず、高い攻撃力と引き換えに行動頻度と命中率が低い一撃必殺型のステータスになっています。

使える技

画像のようじゅつ・とりつくの使用回数はレベル99での回数です。

WVW69jHBnQ0q5tArof

  • スキル「超クリティカル」
    クリティカルの威力が通常より高くなる効果があります。狙って出せるものではないので、運が良ければダメージ量が大きくアップするという、一撃必殺型らしいスキル効果です。
  • こうげき「ドクロ割り」
    威力自体は攻撃技の中では最強ではありませんが、ちからの高さから圧倒的なダメージ量になります。ようじゅつと違い回数制限もないため、長期戦になっても一定のダメージを与え続ける事が出来ます。
  • ようじゅつの「いかずちの術」
    ようりょくが低すぎるため、ダメージは殆ど与えられません。移動が遅くてなかなか敵に近づけない時に使う事がありますが、トレーニングバトル以外ではダメージと呼べる程のダメージにはなりません。
  • とりつくの「鬼の力」
    とりついた味方のまもりを大きくアップさせてくれます。攻撃役のためあまり使う機会はありませんが、味方が悪い効果のとりつくを受けてしまった時に上書きする事が出来ます。

ひっさつわざ

WVW69jHDMQcej0yEJj

ひっさつわざの伝説の金棒は威力が350で、全妖怪のひっさつわざの中で最強です。敵1体にしか当てる事が出来ませんが、ボス戦であれば複数へ攻撃する必要がないため、ボス戦でのこうげき系ひっさつわざとしては最強と言えます。
ステータスや敵によってダメージは変化しますがレベル99でトレーニングバトルで試してみた所、500前後のダメージを与えられました。

ボスへのダメージはもっと減りますが、それでも圧倒的な強さです。

[PR]

解放に必要な妖怪の入手方法

その他のレジェンド妖怪

その他のレジェンド妖怪の能力や入手方法はこちらで紹介しています。

関連データ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。