【エンマ武道会〜闇エンマ〜】よこどりで防衛する方法!お宝を死守しよう!

エンマ武道会では、よこどり「あり」のモードでプレイすることで他のプレイヤーが持っているお宝をよこどりすることができる反面、自分のお宝を奪われる危険性もあります。

この記事では、お宝をよこどりから守る方法を紹介しますので参考にしてみてください。

中央のぷにで牽制しよう!

よこどり相手を選ぶ画面では、自分のパーティーの中央にセットされている妖怪ぷにが相手から見える状態となっています。

よこどりを仕掛ける人は、中央のぷにの種族を見て奪いに行けるかどうかを判断します。そのため、相手に「勝てる」と思わせない妖怪を中央にセットすることが重要です。

 

[PR]

よこどりで狙われにくそうな妖怪

・特殊能力を持つ妖怪

自分がよこどりする時だけでなく、防衛の立場でも能力は発揮されます。発動率の高いザッパドキアを中央に置きましょう。

発動率:大 効果:大
発動率:中 効果:中
発動率:小 効果:中

 

・種族相性のない妖怪

王族、怪魔、ハグレは種族相性のない種族です。対戦しても引き分けるうえに、中央以外の妖怪の種族を特定しにくいため、相手からは攻めにくい妖怪です。

王族

 

怪魔

 

ハグレ

編成例

中央に種族相性のない妖怪を置きます。もし攻め込まれたとしても、特殊能力で防衛!

種族相性で相手の裏をかこう!

中央以外の妖怪ぷには相手からはわかりません。ここで重要となるのは妖怪の種族です。種族相性が良ければ返り討ちにできる可能性が高くなります。相手が編成してくる妖怪の種族を予想して裏をかくメンバーで迎え撃ちましょう。

編成例

今回のイベントでプレイ条件を毎回満たす種族はゴーケツ族なので、ゴーケツパーティーで周回していると思わせて、実はプリチー/ポカポカが多いパーティーを組むのも良いでしょう。

まとめ

集めたお宝を次から次へと奪われていては、いつまでたっても8色のお宝をコンプリートすることはできません。

苦労して集めたお宝を奪われないためにも作戦を練ってプレイしましょう!

 

関連記事

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。