【妖怪ウォッチ1】アタッカー最強妖怪まとめ!【スイッチ】

最終更新日

『妖怪ウォッチ1 (3DS版/Switch版対応)』でアタッカー(攻撃役)として強い妖怪のまとめです。入手難易度は考慮せず、ステータスや技構成から、とにかく強い妖怪を選出しています。

アタッカー最強妖怪

山吹鬼

全妖怪の中で力が一番高く、攻撃技の威力も高いので一撃で高ダメージを出せる物理アタッカーです。クリティカルが出ればスキル効果でさらに高いダメージを出せます。

鬼系は素早さの低いイメージがありますが、妖怪ウォッチ1の山吹鬼は素早さもかなり高い部類です。守備もしっかりしているので安定した強さがあります。

欠点は妖力が低いので妖術を使ってしまうとダメージが落ちることと、レジェンドの中でも入手が一番むずかしいことが挙げられます。

ブシニャン

全妖怪の中で素早さが一番高く、スキル効果によってクリティカルダメージが伸びるので手数でダメージを稼ぐ物理アタッカーです。力も山吹鬼よりは少し落ちますが、それでもかなり高い部類です。

妖力もそこまで低くはないので安定したダメージを出せますが、守備が少し弱いのが欠点です。

レジェンドの中では一番入手が簡単で、ランクE~Cの妖怪だけで解放できます。

しゅらコマ

全妖怪の中で妖力が一番高く、とりつきによってさらに妖力をアップさせることもできるので、一撃で高ダメージを出せる妖術アタッカーです。

素早さも高い部類で、その他のステータスもバランスが良いので安定感があります。

妖術系アタッカーの欠点として属性相性があるので、しゅらコマの場合は火属性が得意な相手と相性が悪いです。

くさなぎ

力・素早さの両方がかなり高く、スキル効果と複数回ヒットの攻撃技でクリティカルをどんどん出してくれる物理アタッカーです。

妖術技の威力がかなり低いので、妖術を使ってしまうと一気にダメージが落ちる所が欠点です。

なまはげ

上位の妖怪と比べると少し落ちますが、それでも力・素早さ共にかなり高い部類で、スキル効果で敵を倒すたびに攻撃力が上がるので、敵の数が多いバトルほど高い能力を発揮する物理アタッカーです。

妖術技の威力がかなり低いので、妖術を使ってしまうと一気にダメージが落ちる所が欠点です。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら