憑依した妖怪の移動距離についてです。
皆さんは妖怪の移動距離は大体正確に出ていますか?
前から疑問に思っていたので、端末2台で試してみました。
※端末A・端末B(端末AとBは同一機種[型番が同じ])+ポケットWi-Fiで検証
※2台ともバックグラウンド実行を許可した状態で、相互に憑依させた。
※2台ともアプリは出発時に一度起動させて直ぐに閉じ、その後は帰宅まで起動させなかった。

結果
実走:約225km
端末A:約187km
端末B:約181km
Googleマップでの計測は約223km

実走距離と端末上の距離の差が約38kmでした。
数キロの誤差ならわかりますが、38kmは大きいような気がします。
可能性があるとすれば、トンネルや圏外地域を走行したことです。
そのような箇所を走行すると、その分短くなるのでしょうか?

返信(6件)2019年9月4日に返信がありました

距離計測はいい加減のようです
熊本→東京間で63kmでした
がんばればチャリでも行けるくらいの距離です

>実走距離と端末上の距離の差

ということでは、自分も、先日実走距離800kmに対して、移動距離
680kmくらいだったことがありました。
自分の解釈では、圏外地域も含め、細かい道路の曲がりをトレース
出来てなくて、U字型の移動をしたところがショートカットで計測
されたんだと思っています。
過去の経験では、アプリを起動していても距離が計測されず、サー
チを掛けると更新されるということがあるように思いましたので、
サーチしていないときの測定間隔がかなり長くて(不明ですが、
数10分以上?)、その間の移動が直線移動にカウントされてしまっ
ているんだと想像します。

>熊本→東京間で63kmでした

折角の移動が残念ですね。
マニュアルでは、アプリを落としていると計測されず、アプリをバック
グラウンドで動作させていれば、圏外でも距離をカウントしてくれる、
という説明でしたが、アプリをバックグラウンドで動作させていて、
計測されなかったんでしょうか・・・?
アプリの「設定」で、「バックグラウンドで動作させる」という項目
がONでないとダメだと思います。

・・・と書いて、今気づきましたが、自分はiOSで使っていますが、
アプリの位置情報の設定を、「このAppの使用中のみ許可」にして
いました。もしかしたら、「常に許可」にしないと、アプリがバッ
クグラウンドの時の計測に影響があるんでしょうか・・・?
※今から「常に許可」にして、様子を見てみようと思いました。

コメありがとうございます
熊本→東京はヒョーイさせてもらっての事でした
一応アプリは立ち上げたままだったんですよね
自分も飛行機で移動したときになどは途中通信ができない場合
出発地→目的地の直線距離が表示されてたんですが・・・
今まではヒョーイで移動した場合も同じ感じでしたが
熊本空港から羽田までの距離は40kmほどでしたw

>熊本→東京はヒョーイさせてもらっての事でした

あ、それは、ときたまありますね。
ヒョーイさせてくれたユーザの方がアプリを落としてたか、スマホ
の電源を切ってたんでしょうね。
40kmだったら、イイネ押すんですけど、移動だけして0kmとか
だと、押さない時もあります・・・(最近は、面倒なので、ヤルな!
という意味も含めつつ、深く考えずにイイネ押してますけど)

>細かい道路の曲がりをトレース出来てなくて、U字型の移動をしたところがショートカットで計測されたんだと思っています。

なるほど、峠道だとがショートカットされまくりになりますね。
また、電池の使用量の関係で、1秒単位で計測しているとは思えないので、
都市部でも、交差点を曲がったりしていると、ショートカットされるのかもしれません。
北海道の国道12号線の直線区間(約30km)で、どうなるのか検証してみたくなります。
東京住まいなので行けないけどw

以前、飛行機で羽田→那覇に行く人に憑依した時は、約1500kmでした。
たぶん機内Wi-Fiを利用していたからだと思います。

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

掲示板・コメント一覧