ヒョーイ完全ガイド!ヒョーイに関する全知識が集結!

妖怪ウォッチワールドの「ヒョーイに関する攻略情報」をまとめています。ヒョーイの基本からコツ、役立つデータやQ&Aまでヒョーイの事なら何でも掲載しています。

ヒョーイの基本

ヒョーイとは?

ヒョーイは妖怪ウォッチワールドを楽しむ上で最も重要な要素です。

自分では行けない場所であってもヒョーイを活用すれば「妖怪をおでかけ」させる事ができます。


ヒョーイの目的(できる事)

ヒョーイの目的・できる事はヒョーイする側とされる側で異なります。

ヒョーイする側の主な目的は「妖怪の木を植える事」と「ヨーカ・ひとだま集め」で、ヒョーイされる側は「おでかけバトル」が主な目的となります。


ヒョーイの報酬(メリット)

ヒョーイさせる側は移動距離に応じて「ヨーカ」「ひとだま」「おみやげ」を獲得できます。

ヒョーイされる側はヒョーイしてきた妖怪を仲間にできるチャンスがあります。


[PR]

ヒョーイに関するシステム

ホルダー

ヒョーイさせるための妖怪を収納しておくのが「ホルダー」です

ホルダーの最大数は妖怪玉(課金アイテム)を使って拡張できます。


妖怪の木

ヒョーイで移動した先に妖怪の木を植えれば、そこをヒョーイの拠点にする事ができます。

これを繰り返していけば自宅にいながら全国の妖怪を集める事も可能です。


うんがいパワー

妖怪の木から妖怪をヒョーイさせる場合は「うんがいパワー」を消費します。

うんがいパワーは他プレイヤーへのヒョーイや、妖怪の木の購入時に回復します。


乗り換え

乗り換えは「ヒョーイ中の妖怪を他プレイヤーにヒョーイしなおす」ことを表します。

自分がヒョーイさせている妖怪だけではなく、自分にヒョーイしている妖怪も乗り換えさせる事が可能です。


おでかけバトル

ヒョーイされた側はヒョーイしてきた妖怪と「おでかけバトル」を行うことができます。

おでかけバトルで勝つと相手の妖怪(おとも以外)が友だちになる可能性があります。


ヒョーイのコツ

ヒョーイしたい

ヒョーイ時間内に相手が移動(ログイン)しない限りは何も獲得出来ないできないので、相手選びはしっかりと行いましょう。

移動距離が多いほど獲得できるものが多くなるので、出来るだけ遠くへ移動しそうな人にヒョーイさせる事も大切です。


ヒョーイされたい

移動距離が少ない場合でも、プロフィール設定に一工夫する事でヒョーイされやすくする事ができます。

また、ログイン時間が新しいほどサーチ結果で手前に表示されるのでこまめなログインも大切です。


ヒョーイ関連のデータ

すみか

ヒョーイさせた妖怪の移動先で妖怪の木を植えれば、実際には行けない市区町村の妖怪も入手するチャンスがあります。

ランクSの妖怪が出現する市区町村もあるので、ほしい妖怪がいる場合はそこを目指してヒョーイさせましょう。


特技

妖怪が持つ能力の1つ「特技」にはヒョーイに役立つ効果のものがあります。


ヒョーイ時間

ヒョーイできる時間の長さは妖怪のランクとレベルによって変化します。


その他のお役立ち情報

無限ヒョーイバトル

端末が2台あればヒョーイを何度でも繰り返す事ができます。

2台持ちではなくても、家族や友人など協力してくれる人がいれば可能です。


ヨーカ稼ぎ

ヒョーイ時間が切れた妖怪を呼び戻さずに別のプレイヤーに再ヒョーイさせるには、大量のヨーカが必要になります。

妖怪の木も植え直しのたびにヨーカが必要になるので、ヨーカはしっかりと稼いでおきましょう。


ともだち確率アップ

ヒョーイしてきた妖怪はバトルで仲間にできる可能性があるので、貴重な妖怪にヒョーイされた場合は好物などで友だち確率を上げてみましょう。


ヒョーイに関するQ&A

ヒョーイできない/他プレイヤーが表示されない

他のプレイヤーが表示されず、ヒョーイできない場合には「プライベートモード」がオンになっている可能性があります。


妖怪に待機中や承認待ちと表示されている

ヒョーイ中の妖怪に待機中や承認待ちと表示されている場合は「ヒョーイした妖怪が現在どういう状態か」を表しています。


ヒョーイ中の妖怪が承認待ち状態に変化した

ヒョーイさせた妖怪が相手プレイヤーとのおでかけバトルに負けた場合、自動的に乗り換えが発生してヒョーイ対象が変わる事があります。


ヒョーイに使える妖怪を増やしたい

妖怪ホルダーに空きがある場合はメニューの「妖怪メダル」からホルダーに妖怪を移す事ができます。
すでにホルダーがいっぱいの場合は「ショップ」でホルダー枠を拡張する事ができます。


自分にヒョーイ中の妖怪がキラキラしている

自分に現在ヒョーイしている妖怪メダルがキラキラと光っている場合は「持ち主から直接ヒョーイされた」という事を表しています。


ヒョーイの安全性について不安がある

ヒョーイはする側もされる側も相手について知れる事は少なく、市区町村単位での情報しか伝わらないように配慮されています。


妖怪を運んでくれたお礼を伝えたい

ヒョーイで妖怪を運んでくれたプレイヤーに「イイネ」を送れば、感謝の気持ちを伝える事ができます。


コメントお待ちしております