妖怪の特技とは?確認方法や発動条件について!

妖怪ウォッチワールドで妖怪が持っている能力「とくぎ」について解説しています。

妖怪の特技とは?

特技は「ヒョーイバトル以外の方法で入手した妖怪が持っている事がある能力」です。

特技にはたくさん種類があり、バトル・ヒョーイ・妖怪大戦など様々な状況で役に立ちます。

特技の確認方法自分が所持している妖怪の特技は「妖怪メダルの詳細画面で確認可能」です。

高ランクほど効果も高い

基本的にはランクの高い妖怪ほど特技の効果も高く設定されています。

また、ランクの低い妖怪は特技の枠自体が少ない、あるいは特技の枠がないということもあります。

様々な種類の特技がある

特技には「バトル時に効果を発揮するもの」や「ヒョーイの時に効果を発揮するもの」など様々な種類があります。

また、良い効果を発揮するものだけではなく「マイナス効果の特技」もあります。

合成進化時は引き継げない

合成進化する際、進化元の妖怪が元々所持していた特技は引き継ぐ事ができません。

ただし、進化後の妖怪が独自の特技を持っている事があります。

合成強化の場合合成強化の場合は「強化する妖怪の特技は残せる」ようになっていますが、素材となる妖怪が持っている特技は引き継げないので注意が必要です。

おたすけ妖怪は特技使用不可

親友プレイヤーが特技を持っている妖怪を「おたすけ妖怪」として登録している場合でも、召喚時には特技を使用しません。

特技の発動条件について

バトル系特技は前衛のみ発動

バトル時に効果を発揮する特技は「バトル開始時に前衛にいる場合のみ発動可能」です。

バトル開始時、後衛にいた妖怪は特技の効果を発動できません。

ヒョーイ系は乗り換え時に発動しない

ヒョーイ関連の特技は「妖怪ホルダーからヒョーイさせる時のみ発動」します。

乗り換え時には特技の効果が発動しないので注意が必要です。

発動条件におたすけ妖怪は含まれない

「◯◯が◯体以上の時に~~」といった条件がある特技の場合、この条件におたすけ妖怪はカウントされません。

 

コメントお待ちしております