【妖怪学園Y】登校タイムと下校タイムの効果的な活用方法【ワイワイ学園生活】

最終更新日

『妖怪学園Y~ワイワイ学園生活~』(Y学園)の「登校タイム」と「下校タイム」について基本やポイントをご紹介します。

登校タイム・下校タイムとは

朝に学校へ行く時間を「登校タイム」、夕方に生徒宿舎に戻る時間を「下校タイム」といいます。

登校タイム = am 7:00~8:00

下校タイム = pm 6:00~8:00(18:00~20:00)

登校タイム・下校タイムの間は、生徒が通常よりも挨拶を多くしてくれるので、ぜひ多くの生徒に会って挨拶を返してたくさんの「いいね」を集めましょう。

成功と失敗

登校タイムは、朝8時になるまでに学校の指定ポイント(校舎の中央)に登校する必要があります。時間に間に合わないと、登校失敗となり登校中に獲得したイイネの数が半分になります。

下校タイムは、夜8時になるまでに生徒宿舎の臼見沢先生に話しかける必要があります。時間はしっかり守りましょう。

登校タイムの有効活用

登校タイムの間は、イベントにかかわったりミッションやパワースポットに触る事が出来ません。

放課後のFSTはやりたい事がたくさんあるので、朝の登校タイムの間に「いいね」を集めたり、先にアイテムを拾っておくと、FSTでは集中してミッションやイベントに時間を使うことができます。

▲登校時は、校舎の入り口で待っていると多くの生徒に会えるので効率的に「いいね」を集められます

遅刻イベント

週末に「アウトドア」に出かけた後など、朝に遅刻イベントが発生する時があります。

この時は、登校タイムが60秒しかありませんので、急いで学校に向かいましょう。どこにも寄り道せず挨拶もしなければ30秒ほどで学校に登校できます。様子を見て、学校の前まで行ってから残り時間で少し挨拶もできるので、様子をみて無理のない範囲でいいねを集めてみてください。

▲アイテム拾いも挨拶もしなければ、30秒以内に学校につけます

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら