ヒョーイとは?ヒョーイのやり方を詳しく解説!

妖怪ウォッチワールドを楽しむために欠かせない機能ヒョーイについて解説します。ヒョーイを上手く使って色々な妖怪やおみやげを集めましょう!

ヒョーイとは?

自分が持っている妖怪をほかのプレイヤーに取りつかせることをヒョーイといいます。

妖怪をヒョーイさせることで、自分では行けない場所に妖怪が行ってくれるかもしれません。

一度ヒョーイさせた妖怪はヒョーイ先でさらにヒョーイさせることができるので、運が良ければ遠く離れた場所へ妖怪に行ってもらうこともできます。

ヒョーイできる時間は妖怪のランクやレベルによって変わります。高ランク、高レベルの妖怪のほうがヒョーイできる時間が長くなります。

ヒョーイのメリット

ヒョーイはする側にもされる側にもメリットがあります。

ヨーカやひとだまを入手できるのもメリットの1つですが、最も大きなメリットは「様々な妖怪を入手できる可能性がある」ことです。

ヒョーイの安全性

マップでサーチしたときに表示されるほかのプレイヤーは同じまたは近くの都道府県の中からランダムで表示されます。マップに表示された場所にほかのプレイヤーがいるわけではありません。

また、ヒョーイされた人の行き先としてマップに表示されるのはどのプレイヤーでも市区町村の中心地点です。

妖怪を呼び戻したときに表示される旅の履歴も大まかなもので、正確なものではありません。

[PR]

ヒョーイさせる方法

ホルダーに妖怪をセット!

妖怪ホルダー画面を開いてヒョーイさせたい妖怪をセットします。

妖怪ホルダー画面は妖怪パッドの中の妖怪メダルをタップしてさらに妖怪ホルダーをタップすることで開きます。

 

ヒョーイさせたい妖怪を妖怪ホルダーにセットしましょう。

マップをサーチ!

マップをサーチしてほかのプレイヤーを探しましょう。このときプライベートモードがONになっているとほかのプレイヤーが表示されないので、プライベートモードをOFFにしましょう。

ほかのプレイヤーを見つけたら、ホルダーにセットしてある妖怪をスライドさせてほかのプレイヤーに付けてみましょう。

さらにヒョーイできる!

画面下のタブを『おでかけ』に切り替えると、ヒョーイ中の妖怪が表示されます。

 

ヒョーイ中の妖怪を選ぶと、ヒョーイできたり今妖怪がいる地域に妖怪の木を植えたりすることができます。

 

ヒョーイをタップするとサーチ画面になって、さらにほかのプレイヤーにヒョーイさせることができます。

 

ヒョーイさせたい相手にスライドさせると、妖怪をのりかえさせることができます。このとき、ヨーカは必要ありません。

 

ヒョーイ時間が過ぎておやすみ状態の妖怪も再ヒョーイさせることができます。

 

再ヒョーイする場合はヨーカが必要になります。

自分のところへもどすときは?

呼び戻したい妖怪を選んで、呼び戻すを選びましょう。

おでかけバトルの方法

自分にヒョーイしている妖怪を「バトル」にスライドさせるとおでかけバトルができます。
バトルは妖怪がいなくなるまで戦うことができます。

自分がヒョーイさせた妖怪がおでかけバトルに負けてしまっても、おでかけさせた妖怪がいなくなることは無いのでどんどんヒョーイさせましょう。

 

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。