山姥に見つからないように鍵を入手するコツ! コメント一覧

『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(ぼく空)』のストーリー第4章「雪の降る町」では山姥に見つからないようにしながら屋敷を探索する場面があります。 ここでは『イツキの部屋の鍵』までのルートを紹...

コメント一覧(20)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

最新コメントを表示

山姥怖いよね………
山姥が一番難いかも……でもそこ乗り越えたら楽(多分)だから頑張れ!
あと空亡のところまで行くあの扉(?)の所もめちゃ難いよね……

ピアノ使わないで時計2回使うルートもあるけどね

↓あ、魔女じゃなくて山姥でしたね!!

大広間に着いたら、進行方向を確認したほうが良さそうです。大時計に行ったら反対側の壁側を見て視点変更(R2回)もしましょう。
その状態で大時計をならして 、一気に画面右上ピアノの裏側まで走ります。
そこからはピアノを拠点に→壁伝いに鍵を取りに行く→すぐにピアノの裏に戻る→ピアノの前に出て鳴らす→すぐにピアノの裏に戻る
とします。後は魔女がピアノから背を向けたら出口まで走ります。
私はコレで出来ました。

妖怪ウォッチの攻略を教えてください。

時計だけでクリア出来ました

山姥のピアノ調べた後無理やりダッシュで出口に向かったところふつうに出れました。


新着トピック一覧