【妖怪ウォッチ4++】妖怪ウォッチ4の新妖怪まとめ!【ぷらぷら】

最終更新日

6月20日発売予定のNintendo Switch専用ソフト『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている』で初登場となる新妖怪をまとめて紹介します。

過去作、映画、アニメですでに登場している妖怪は省略し、妖怪ウォッチ4で初めて登場する妖怪のみを紹介しています。

ケータの世界

妖怪ウォッチシリーズの基本となる世界で、かわいい見た目の妖怪が多く登場します。

もちろんジバニャン、ウィスパー、コマさんといったおなじみの妖怪も登場します。

しろく魔 (しろくま)
人間の赤ちゃんにとりついて、

悪魔的なワガママを連発させる妖怪。

ハリー
背中に生えているトゲの妖力で

とりついた人の態度をツンツンさせる妖怪。

ゴメンダコ
自分は悪くないのに謝ってしまう時は

ゴメンダコがとりついている。

[PR]

ナツメの世界

ケータの世界から30年後の世界で、登場する妖怪は「ライトサイド」と「シャドウサイド」という2つの姿を持っています。

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』や、TVアニメ『妖怪ウォッチ シャドウサイド』に登場した妖怪たちも、ナツメの世界で登場します。

瓜坊 (うりぼう) 猪笹王 (いのさきおう)

ライトサイド

シャドウサイド

山の守護者である猪の王。

普段は瓜坊の姿で高貴な身分を隠している。

缶太郎 (かんたろう) ジハン鬼 (じはんき)

ライトサイド

シャドウサイド

投げ捨てられた空き缶から生まれた

流れ者の妖怪。

フウくん 風神 (ふうじん)

ライトサイド

シャドウサイド

好奇心いっぱいのやんちゃ者で

遊び相手を探している。

ライちゃん 雷神 (らいじん)

ライトサイド

シャドウサイド

普段は省エネな子供の姿で過ごしているが

怒ると雷を落とす。

キュンシー ズッキュンシー

ライトサイド

シャドウサイド

とりつかれると好きな人のあらゆる行動に

胸がときめいて「キュン死」してしまう妖怪。

ハレ女 (はれおんな) 雨女 (あめおんな)

ライトサイド

シャドウサイド

晴れ男と雨女の間に生まれた少女。

笑顔の時はハレ女で、泣くと雨女になる。

シンの世界

ケータの世界から60年前の世界で、古くから伝わる妖怪が多く登場します。

『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』に登場した妖怪たちも、シンの世界で登場します。

牛鬼 (ぎゅうき)
暴れ牛と毒蜘蛛の怨霊から生まれた妖怪。

猛毒で獲物の人間を苦しめる。

ぬっぺふほふ
死んだ人間の体から油を吸って

肉に栄養をたくわえる妖怪。

鳴釜 (なりがま)
頭のお釜を叩く音で

吉兆を占う妖怪。

コラボ

妖怪ウォッチシリーズの妖怪としてではなく、他作品とのコラボで登場するキャラクターも存在します。

鬼太郎 (きたろう)
漫画『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクター。

ナツメの世界のクエストで登場する。

▶ゲゲゲの鬼太郎コラボについてはこちら

ジャー坊 (じゃーぼう)
レベルファイブが制作した

福岡県大牟田市の公式キャラクター。

※記事内で使用している画像はすべて「妖怪ウォッチ4 公式サイト」から引用しています

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら