【妖怪ウォッチ4】山姥に見つからないように鍵を入手するコツ!【ぼく空】

最終更新日
12
件のコメント

『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(ぼく空)』のストーリー第4章「雪の降る町」では山姥に見つからないようにしながら屋敷を探索する場面があります。

ここでは『イツキの部屋の鍵』までのルートを紹介します。

イツキの部屋の鍵までのルート

イツキの部屋の鍵は1階の大広間にありますが、山姥の足跡がいたるところにあるので、回り道をしながら進まなくてはいけません。

  1. 階段から降りたら、左側へまっすぐ進みます。途中で山姥が出現するので、山姥が出現したら一旦止まりましょう。
  2. 突き当り壁側にある扉の中に入りましょう。
  3. 入り口から見て右側にある扉から廊下に出ましょう。床にはアイテムが落ちているので忘れずに拾いましょう。
  4. 扉から廊下に出たら右側へ進みましょう。
  5. 突き当りに出たら、左側へ進みましょう。ここも山姥が出現するので、山姥が出たら一旦止まって安全なときに先へ進みましょう。
  6. 階段を降りて下の階へ行きましょう。
  7. 階段を降りた正面にある部屋へ入り部屋の中のアイテムを拾っておきましょう。

  8. 入った時と同じ扉から廊下に出たら、左側に進みましょう。
  9. まっすぐ進んだ先の扉を目指しましょう。ここも山姥が出現するので、山姥が出たら一旦止まって安全なときに先へ進みましょう。
  10. 大広間に入ったら左側にある時計を調べましょう。
  11. 大広間の入り口側の壁にそって山姥に見つからないように、時計とは反対側の壁に向かいましょう。
  12. だんろのそばに『イツキの部屋の鍵』が落ちているので拾いましょう。
  13. だんろと大広間の入り口の間にある、ピアノを調べましょう。
  14. テーブルの下をくぐって、反対側へ移動しましょう。
  15. 反対側に出たら、山姥に見つからないように壁にそって移動しましょう。
  16. 大広間の扉まで移動したら、外に出ましょう。
  17. 大広間の外に出たら2階に上ってイツキの部屋へ行きましょう。山姥は大広間にいるので、出現しません。

山姥に見つからないようにするには?

右下のマップを見よう!

右下のマップに山姥を中心として赤い円が表示されます。
この円の中に入ると山姥に見つかってしまうので、円の中に入らないようにマップを確認しながら進みましょう。
円の外なら走っても山姥に気付かれることはありません。

発見されそうになったら?

山姥に見つかりそうになると、頭の上に目のマークが表示されます。
この目が完全に開くと山姥に発見されてしまいます。頭の上にマークが表示されたら右下のマップを見ながら山姥の赤い円の外に出ましょう。このとき走ると見つかってしまうので、歩いて円の外に出るようにしましょう。

山姥の足あとにも注意!

山姥の足あとと周りにある模様を踏んでしまうと目の前に山姥が出現して、すぐに見つかってしまいます。
足あとがある方向はハズレルートなので、近づかないようにしましょう。

コメント一覧(12)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

このサイト見る前にクリアしました!

↓あ、魔女じゃなくて山姥でしたね!!



記事へのご指摘・ご意見はこちら