【妖怪ウォッチ4】ポケットうんがい鏡の解放時期と使い方!【ぼく空】

最終更新日

『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(妖怪4/ぼく空)』のポケットうんがい鏡の使い方や解放時期について解説します。

ポケットうんがい鏡の解放時期

特定の場所にワープできる鏡です。時代を超えてワープすることもできます。

第5章のクエスト「脅威!すべてを飲み込む魔鏡!」をクリアすると、使えるようになります。

ポケットうんがい鏡の使い方

マップ(Yボタン)から、「うんがい鏡リスト(Xボタン)」を開きます。すると、現在ワープできる地点の一覧が表示されます。ワープしたい場所を選択しましょう。L/Rボタンで時代を切り替えることができます。

ワープするにはうんがい鏡を見つける

ポケットうんがい鏡では、最初からすべての場所にワープできるわけではありません。利用するには、その地点にいる「うんがい鏡」に話しかける必要があります。

うんがい鏡は、マップ上の以下のアイコンの場所にいます(キュッピーの後ろの鏡)。おおよそ1枚のマップにつき1か所に隠れています。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら