【妖怪ウォッチ4】序盤を効率よく進める方法!【ぼく空】

最終更新日

『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(妖怪4/ぼく空)』の序盤を進めるのに気を付けるポイントをまとめました。

ナビワンを使おう

第2章で使えるようになるナビワンは目的地までナビをしてくれます。ナビワンを上手に使うことでマップで迷わずにクエストを進めることができます。
ただし、クエストによっては時間や天気の条件があるので、条件が整っていないときにはナビしてくれません。

ナビワンにナビしてもらった状態で▲ボタンを押すとオートナビになり、自動で目的地まで連れて行ってくれます。オートナビをやめたいときはもう一度▲ボタンを押しましょう。

クエストを受けた時に設定

クエストを受けた時に画面左に「このクエストをナビする」が出たら、Lボタンを長押ししましょう。

クエスト一覧から設定

ナビしてもらいたいクエストを選んでAボタンを押すと、ナビをするかどうかの確認が出ます。

[PR]

時間を確認しよう

ストーリーを進めていくと「昼間に」や「深夜に」など決まった時間帯にしかクエストが進まないときがあります。時間帯の分類は下の表のとおりです。

クエストの時間が合わない場合は家や探偵事務所のベッド、公園などに設置されているベンチで目覚ましをかけて時間を進めましょう。

時間帯 時間
昼間 午前6:00~
午後6:00(18:00)~
深夜 午後11:00(23:00)~

キラキラはレアだけ拾おう

地面に落ちているキラキラは色によって拾えるアイテムのレア度が変わります。
時間をかけずにストーリーを進めたい場合は、赤やピンクのキラキラだけ拾うようにすると良いでしょう。

自転車を入手しよう

2章から使えるようになる自転車は移動速度が大幅にアップします。

キャラごとに1台ずつ用意されているので、自転車を持っているキャラを操作キャラに設定しておきましょう。

ストーリーが分からなくなったら?

ストーリーが分からなくなったら、妖怪パッドの「クエスト」の中にある「ストーリー」を確認しましょう。

「クエスト」アプリを開いてLボタンを1回押すと、ストーリーがどこまで進んでいるか確認できます。

バトルが難しいと思ったら?

第2章から使えるようになる妖怪パッドの「魂カツ」アプリでは、妖怪の魂を使って妖怪を仲間にしたり、装備を作ったりできます。

ストーリーを進めていくと色々な妖怪がストーリーに合ったレベルで仲間になっていきますが、それでも足りないと思った時には利用してみましょう。

また、バトル中で-ボタンを押すとオートバトルができます。バトルの操作が難しいと感じたら、オートバトルも試してみましょう。オートバトルを止めるには、オートバトル中にもう一度-ボタンを押します。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら