【妖怪ウォッチ4】雷電龍の倒し方と攻撃パターン解説!妖怪大相撲ボス解説【ぼく空】

最終更新日

『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(妖怪4/ぼく空)』の妖怪大相撲ボス、「雷電龍」のコツ、攻略法を掲載しています。

雷電龍の攻略法

登場章 妖怪大相撲 雷電場所 / 極・雷電場所
種族 ゴーリキ
得意
苦手

倒し方

威力が高く、攻撃範囲も広いものが多いです。しっかりと範囲を見極めて回避を行いましょう。

雷属性の攻撃が多く、雷属性が苦手な妖怪で挑むとぶっ飛ばしをされやすくなってしまうので注意が必要です。

一撃一撃が重いので、回復アイテムなども使用しこちらの頭数を減らさないようにしっかりとHPを保っていきましょう。

帯電状態になるとそれぞれの攻撃が強化されるのでより慎重に立ち回る必要が出てきます。

使用技

スーパー四股踏み

モーションの後に雷電龍の周囲に雷を落とします。

範囲が広いので、技の宣言を見たらすぐに距離を取りましょう。

中距離以上であれば攻撃のチャンスとなります。

迅雷ハッケヨイ

直線上に突進を繰り出します。

直線上にしか攻撃が行われないので軸をずらすように避ければ問題ありません。

この攻撃中は接近も危険なので、回復や味方への支援に注力しましょう。

神鳴り落とし

雷電龍が跳びあがり、勢いよく地面に攻撃を繰り出します。

発生が早いので、距離を取るのが間に合わない場合は回避の無敵フレームを利用しましょう。

百雷突っ張り

土俵に雷を複数落としてきます。

ひとつひとつの範囲が広く、大きく動きすぎると危険なので落ち着いて範囲を見極めましょう。

ドラゴン張り手

雷電龍の正面に長い範囲の雷攻撃を行います。

こちらも発生が早いので技の宣言を見たらすぐに横に回避を行いましょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら