【妖怪ウォッチ4】ついに発売!ダウンロード版の配信時刻は午前0時!【ぼく空】

最終更新日

『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(妖怪4/ぼく空)』が6月20日(木)ついに発売開始されました。

妖怪ウォッチ4がついに発売!

2019年6月20日(木)、度重なる延期を経てついに妖怪ウォッチ4が発売されました。

過去作からグラフィックが大幅に向上してフル3Dになった今作ではこれまでの作品と様々な部分が異なります。

ダウンロード版は0時からプレイ可能

ダウンロード版を購入している方は6月20日の午前0時からプレイ開始が可能となっています。

新しくなった妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチ4は対応機種が3DSからNintendo Switchに変わり、様々な部分がパワーアップしています。

4つの世界が登場

妖怪ウォッチシリーズとしてこれまでにアニメや映画で放映されてきた4つの世界が登場します。

  • ゲーム・アニメ・映画の全てでお馴染みの「ケータの世界」
  • 妖怪ウォッチ シャドウサイドとしてアニメ・映画が放映された「ナツメの世界」
  • 映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDSとして放映された「シンの世界」
  • ゲーム・アニメ・映画など様々な場面で少しだけ登場してきた妖怪たちの住む世界「妖魔界」

この4つの世界を行き来して物語が進んでいきます。

妖怪ウォッチを使える6人のキャラ

今作では操作キャラクターとして妖怪ウォッチを扱える6人のキャラクターが登場します。

  • ケータ (ケータの世界)
  • フミちゃん (ケータの世界)
  • ナツメ (ナツメの世界)
  • トウマ (ナツメの世界)
  • アキノリ (ナツメの世界)
  • シン (シンの世界)

ストーリーを進めていけばどのキャラクターも使えるようになり、操作キャラクターを自由に変えられるようになります。

大幅に変わったバトルシステム

妖怪ウォッチ4ではこれまでの作品のようなコマンドバトルに近い方式ではなく、アクション性の高いバトルになっています。

また、人間も「ウォッチャー」として妖怪たちと一緒に戦います。ウォッチャー6人に加えて、メンバーにしている妖怪も自分で操作してバトルすることができます。

妖怪の入手方法も大きく変化

「妖怪とバトルして一定確率で仲間になる」という方法がメインだった過去作とは違い、今作ではバトル中に入手できる「魂(こん)」を集めて「魂カツ(こんかつ)」をすると、妖怪を紹介してもらえます。

もちろん妖怪ウォッチシリーズでおなじみの妖怪ガシャも登場します!

新しい妖怪たち

妖怪ウォッチ4に登場する妖怪は世界によって異なり、今までの妖怪ウォッチシリーズとはまったく違った妖怪が登場する世界もあります。

  • ケータの世界に登場するのは過去作やアニメでおなじみの可愛い雰囲気の妖怪
  • ナツメの世界に登場するのはシャドウサイドという姿を持った少し怖い雰囲気の妖怪
  • シンの世界に登場するのは座敷童子や河童など、古くから日本に伝わる妖怪
  • 妖魔界に登場するのはエンマ大王や蛇王カイラなど、偉い妖怪

ナツメの世界やシンの世界に登場する妖怪はゲームだと今作が初登場となります。もちろん今作が完全初登場の新妖怪たちも用意されています。

 

これ以外にも新しくて楽しい要素は盛りだくさんです。

当サイトでは攻略情報と合わせて妖怪ウォッチ4の様々なニュースをお伝えしていますので、妖怪ウォッチ4を購入された方・購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら