【妖怪ウォッチ4++】不具合・バグ情報まとめ!セーブ画面がおかしい時の対処法!【ぷらぷら】

最終更新日
519
件のコメント
( 1時間前 )

『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(妖怪4/ぼく空)』で確認されている不具合・バグについてのまとめです。

確認されている不具合

セーブ画面の表示がおかしくなる

動きが重くなり、セーブ画面がこのように表示される不具合を確認しています。この不具合はソフトを再起動することで解決します。

表示はおかしいですがフリーズしているわけではなく、操作可能なので手順さえ合っていればセーブも可能です。ただし不具合が発生している状態でのセーブは進行不能などに繋がる可能性もあるので非推奨です。

今作ではオートセーブも搭載されていますので、どうしてもという場合以外はすぐにソフトを終了して、再起動しましょう。

フリーズや強制終了

「画面がフリーズする」「エラーが発生して強制終了になる」といった不具合も多数報告されています。

確実な対策は「こまめにセーブ」しかありませんが、Switch本体やソフトをこまめに再起動することで発生確率を下げられる可能性があります。

公式による対応状況

更新データver.1.1.1配信

第3章で発生するクエスト「真夜中の果たし状」をクリアした後のオートセーブデータをロードし、トビラを開いて元の世界に戻ろうとすると先に進めなくなる不具合を修正するための更新データが配信されています。

コメント一覧(519)

返信する 返信をキャンセルする。

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

玄冬封印場所行こうとしたらドアが開かない

ドロップしたアイテムがカンストしていると表示されないと聞きました



記事へのご指摘・ご意見はこちら